トラブル回避と効果がでにくい

ミュゼで施術できる顔パーツは、鼻下とアゴだけです。

 

それぞれSパーツ扱いで、1回3,000円。
顔パーツの他の部分は、ミュゼでは取り扱っていません。

 

産毛が多いので効果がでにくい

おでこや頬、眉間などは施術が一切できないのです。
なぜミュゼでは、顔全体の脱毛ができないのか?

 

それは、脱毛の光の調整がむずかしく、デリケート部位である顔は照射がむずかしいからです。

 

顔パーツはほかのボディの部位にくらべて、皮膚が薄く、火傷や赤みといったトラブルが出やすい場所です。とくに目のまわりやおでこは皮膚が薄いので、トラブルが出やすいと言われています。

 

ミュゼでは肌トラブルのリスクをできるだけ軽減させるために、顔全体の施術を行っていないのです。また、顔パーツは産毛の部分が多いため、ミュゼの機械があまり反応せず、効果が出にくいというのも理由です。

 

鼻下やあごは、比較的皮膚がしっかりしていてトラブルが出にくく、毛も太くて濃い毛が多いので、施術効果も確認しやすいことから、ミュゼでは鼻下とあごのみ施術を行っています。
他サロンで全顔施術ができるところでも、効果が出づらいのは共通していますから、顔パーツを完璧につるつるにしたいと思ったら18〜20回以上施術をしたほうがいいでしょう。

 

早く施術完了させたいというひとは、顔だけクリニックの医療レーザー脱毛をするという手段もありますよ。

 

トップへ